フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 「偽ライカ愛好会」東急目黒線 西小山ーー武蔵小山 | トップページ | プラハのカメフレックス »

2010年10月26日 (火)

iPhoneが常に圏外

Recta

東京は月曜。
朝っぱらから、「ライカワークショップ」のゲラ(pdfではなく、紙に印刷したやつ)が到着して、俄然やる気になる。

2週間ぶりにヒルズに行こうと思ったが、連載写真のカメラのぶつを撮影する必要があるので佃の大ガラスに滞留。

ところで、あたしの胃フォンであるが、例の国内に到着と同時に「圏外」というのにまたなって、一向に改善しない。しかし冷静に考えるに、ケータイを使うのは、成田に到着した時に家人に連絡する時のみである。だから一年に数回使うだけ。さらに向こうではスカイプであるから、ケータイを持っている必要はほとんどない。むしろ、胃フォンの電話ではなく、デジカメの機能を使っている。それなのに、何とかプランでソフトバンクに毎月お支払いをしているのも馬鹿な話しである。

っったく!もう!

胃フォンは常に圏外サービスだし、プライオリテイハンドリングの筈の荷物は最後に出てくるし、踏んだり蹴ったり、じゃなくて「圏外だり最後ったり」である。二十歳の頃はまさか40年後にこんな苦労をするとは思わなかった。未来学者が未来を予測しがたいものであるというのも良く分かる。

この画像は胃フォンのカメラテストである。WIFIで送ってちゃんと作動しているから電話として使っていないことを再確認。
さて、どうしようか。胃フォン止めるか。それとも胃フォンのG4に切り替えるか。
あたしは機械ものに運がない。かならず初期不良とか、非常に珍しい事故で問題が起きるのである。

ここで目下のあたしの機材の問題点を再確認すれば

★胃フォンG3は欧州に居る時には、真夜中にSMSを発信してきて、電話代を言ってくるのがうるさい。

★成田到着と同時に「今までのネットワークは使えません」と切り口上で「圏外」になる。それで突撃隊長のあいぽんを借りて、家人に到着報告をするという面倒さ。

★居パッドに関しては、テキスト入力時にかならず、文字のリフレインがある。それで周辺のついった仲間がこれを真似する。真似する。

当面の問題点は以上。それに来月のパリのストライキも気になるけど、これはパリの交通局のHPを見ていればまず問題なし。

« 「偽ライカ愛好会」東急目黒線 西小山ーー武蔵小山 | トップページ | プラハのカメフレックス »

ごあいさつ

  • Note新ブログのお知らせ
    新ブログのお知らせ お世話になっております。2018年11月27日より tanakachotokuカメラノートがスタートしました。スポンサーに頼らないIndyなカメラストーリーです。
  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31