フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 手紙。メールではないよ! | トップページ | 板橋区と北区の「国境」を目指す »

2010年7月 2日 (金)

いぱっど用の高千穂製「袱紗」

Rimg2400 Rimg2401

★6月28日のココログ総合アクセスランキング101位でした。

どうもありがとうございます。!

★最新のtwitter 掲示板はこちら。 chotoka

使い出して10日ほど経過した、いぱっどだが、色々なことが分かってきた。
これは基本は画像をプレゼンしたり、メール読んだり、YOU TUBEみたり、青空文庫を読んだりするのには向いているが、長い文章を書くにはキーボードがないからやはり不便である。だからと言って、これにキーボードをプラスして使うと本来の軽快さがなくなって、王様のアイデアめいた中途半端なPowerBook(よっくもっくと読む)になってしまう。

いぱっどの使用法で一番、便利にしているのは、深夜とか明け方にアイデアを思い附いたり、エッセイのネタの浮かんだ時だ。以前はメモに手書きで書いていたが、生まれつきの悪筆なので覚醒してから何が書いてあるのかまったく分からない。それに比較すれば、いぱっどに殴り書きをしても、後でなんとか判断がつく。これが一番のいぱっどの功績である。

その持ち運びだが、ヒルズのA4サイズの封筒を使っていた。それはそれでハトロン紙からいぱっどが出てくるのは、これがいかにも文房具という感じがして悪くはないが、なにか他に方法がありそうだと思って、発見したのがこのオリンパスペンFのカバーである。正式の名前は知らないが、かりに「袱紗」としておく。マジックテープで留められるのでしっかりと梱包できる。これを開く時には「さあ!やるぞ!」と言う気分になる。

4_2

ヒルズで仕事に使う時には、突撃隊長がダイソーで買ってくれた、100円のフレーム立てを使っている。これも案外に安定して良い保持が可能だ。
キーボードは「触れなば落ちん」の風情で、機械式のキーボードのような「遊び」がまったくない。それですぐにミスタッチになるが、その実例を挙げるのならw、という具合にwにミスタッチしたのが頻繁に登場するので、まるで昔の2ちゃんねるなみである。

でもそのうち慣れるであろう。いぱっどの最大の仕事場はどっかの公園のベンチで、電波只漏れのところが最高である。例の白銀公園のベンチがそうだがそういうwifiの楽園は他にも探せばごまんと出てくるのであろう。

一番、困るのはいぱっどは「ことえり」しか使えない点にある。ATOK 慣れしてしまうと、どうもことえりを「軽くみる」風潮があるが、実際不便なのだから仕方なし。
ああ、それからこれはあたしのいぱっどのバグであろうが、ラストのフレーズがリフレインされるのである。のである。> という具合になってしまう。仲間内のついったーでは、これをわざと真似る者が出てきたりして、ボスとしては示しが付かない。

« 手紙。メールではないよ! | トップページ | 板橋区と北区の「国境」を目指す »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30