フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 参百圓店鋪 | トップページ | マキナ1型とワイドラックス1500で「初写し」 »

2009年1月 3日 (土)

牛の年賀状

Rimg0240


Rimg0241

諸方面から年賀状をいただく。
感謝。
なかなかお返事ができないのが残念。ここでお礼申し上げます。

牛年なので、それぞれに牛がテーマになっている。牛に対するイメージがこれほど多岐にわたるというのは吃驚だ。自分の「牛」のイメージはスイスのチョコレート「Milca」である。紫色の模様の牛がアルプスの斜面にいる意匠で有名だ。

ウイーンの8年の生活の最後の方で、毎日散歩していたアパートの裏の広大な庭園、アウガルテンの路上でかなり大きい幼児の書いたクレヨン画を拾った。そのサイズ、60x120はある。
数匹の牛の図柄で、模様は白黒、眼が金目、角が紫なのである。
これを「金目紫角牛」(きんねむらさきずのうし)と命名してトイレに貼っておいた。

ウイーンを引き上げる時、それを荷物の中に入れたのだが、見失った。

数多い年賀状の中で傑作なのは、くげぬまのブレッソンから届いた「肉筆画」で、なんとあたしが牛に乗ってアサルトライフルを手にしている図である。
ライフルは、ソ連製のFS1である。これはフルシュチョフ第一書記の愛機であった。
牛の腰の部分に市場篭がぶら下がっているのが愉快だ。

« 参百圓店鋪 | トップページ | マキナ1型とワイドラックス1500で「初写し」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 参百圓店鋪 | トップページ | マキナ1型とワイドラックス1500で「初写し」 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30