フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« エリナセウス オイロペウス  | トップページ | 本を100kg捨てる »

2009年1月30日 (金)

自分の体内写真展

Dscn0374 Dscn0376 茅場町の共同ビルクリニックには20年近く御世話になっている。

きっかけは最初の読者である野々宮BMW(当時は野々宮ジャガー)の奥様がここのナースさんであったことだ。

桜井院長と桜井若先生にはずっと「命の管理」をしていただいている。

この前の定期健診の内容を拝聴にいった。

お医者さんの前で、なにか非常に「威張る」人がいるらしいが、あたしのお医者さんへの態度はまじめである。

内田百鬼園と同じだ。百鬼園は主治医の先生の診察をうけて、その結果が悪いとなによりも先生に申しわけがないと恐縮しているのである。

あたしも同様だが、今回はそれぞれの数値が改善されているので、桜井院長に申し訳がたった。

61歳で例のガンマGPなんとかの数値は基準内にて問題にならないのはまず同業他者さんと話ができないのはちょっと問題だ。

だって、周囲の酒飲みはその数値がいかに基準値をオーバーしているかが「自慢話」になっているからだ。全共闘の世代はいけませんね。

あたしはナーバスなので白衣を見るといきなり血圧があがるのである。家ではなんともなくても、ここで血圧を測るとかなりのレコードになる。

17年ほど前、腰痛で順天堂の個室にいたとき、夜の8時半ころ、いきなり白衣のえらそうな先生が入ってきた。すわっ!と思った。エアバスのVR時の機長の血圧になったのである。

この方が順天堂の膠原病の名医の某先生だった。ナースステーションで「田中長徳」という名札を見たので、花をたずさえてごあいさつに見えたという。

某先生とはその後、何回かなぜか荻窪のオリエンタルグリーン(今はもうない)というレストランで会食してライカ話。

「チョートクさんが膠原病になったら、あたしが面倒みます」とありがたいお言葉であったが、今のところその予定はありません、と申しあげた。

話が今に戻ると、桜井院長があたしのために「田中長徳の体内ランドスケープ」の写真展を開催してくれているわけで、これはなかなか見れない個展である。

しかもヨセフ・スデクも愛用の11x14インチの銀塩フィルムのコンタクトプリントというのが渋い。体内写真展の撮影は11x14インチ、コンタクトプリントにかぎる。

そうそう、一高さんがかなり前、ご自身の診断画像を発表されたことがあったな。

てもとには各種医療材料のコレクションがある。義父の亡くなったときに回収したペースメーカーは高価なアメリカ製。すべすべしたチタン製。

野々宮BMWが腰痛の手術で腰椎にねじ込んだチタンのねじ釘は2本わけてもらった。これもアメリカ製。

リコーのY浅プレジデントも北海道で足を骨折したときのチタンの骨を大事にしているそうだ。皆さん、人造人間ごっこをしているのがなんともクールである。

« エリナセウス オイロペウス  | トップページ | 本を100kg捨てる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エリナセウス オイロペウス  | トップページ | 本を100kg捨てる »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31